DVD マスター作成 / ご入稿規定TECHNICAL GUIDE – CREATING A MASTER DVD / REGULATIONS

DVD マスター作成/ ご入稿規定

DVD マスターを作成の際には、下記入稿規定をご確認いただき作成お願い致します。

DVDプレス用マスターご入稿規定

  • マスターのバックアップは必ず作成してください。
  • マスターが問題なく再生されるか入稿前にご確認ください。
  • マスターの記録面に傷等がないかご確認ください。
  • DVD-R(VIDEO/ROM) マスターの場合は、必ずディスクアットワンス方式で書込みを行ってください。
  • PC用コンテンツの場合、ウィルスチェックを必ず行ってください。
  • 下記「受入可能マスターメディア・注意事項」を必ずご確認ください。
<注意事項>
※ご支給マスターの不備の確認は台湾工場での確認となります。
 国内での確認はできません。
 工場での構造的検査/ 製造的検査によりNGと判断される事もあります。
 工場確認でマスターに問題があった場合、再度マスターをご支給していただく必要があります。
 この場合、納期延長となりますので予めご了承お願い致します。

※DDP マスターの作成は専門的な知識が多少必要となりますので、
 レコーディングスタジオ、オーサリングスタジオでの作成をお勧めいたします。
 工場でのDDPの検証作業はございませんので確認後のご入稿をお願い致します。
 ご入稿のDDPのまま製造されます。

※DVDマスターは郵送での受付のみです。アップロードでの受付はできません。

DVDプレス受入可能マスターメディア・注意事項

収録時間、収録容量

製造可能なDVD は映像(DVD-VIDEO)、データDVD(DVD-ROM)、エンハンスドDVDの3 種類です。
コンテンツ収録時間、収録容量
映像DVD
DVD-VIDEO
DVD-5(片面1層)収録時間:約133分
DVD-9(片面2層)収録時間:約242分
データDVD
DVD-ROM
DVD-5(片面1層)収録容量:4.7GB以内
DVD-9(片面2層)収録容量:8.5GB以内

受入可能なメディアと注意事項

受入可能マスター受入可能マスター注意事項
DVD-R マスター ■書込み方法:ディスクアットワンス
DVD-R への書き込み方式は必ず「ディスクアットワンス」に設定してください。

■書込み形式
映像(DVD-VIDEO)、データDVD(DVD-ROM)、DVDエンハンスド
※必ず映像DVD を作成される場合、DVD-VIDEO形式でマスターを作成してください。MPEG等の映像 ファイルをデータとして書き込むとDVD-ROM のマスターが作成されてしまいます。

対応表
DVD-5DVD-9コピーガードリージョンコード
×××
DLT マスター 書き出しフォーマット: DDP2.0
インフォメーションシートを必ず添付してください。

対応表
DVD-5DVD-9コピーガードリージョンコード
DDP マスター ■書込みメディア
DDPファイルを必ずDVD-Rに書込みメディアでご入稿ください。
DDP マスターの作成は専門的な知識が多少必要となりますので、
レコーディングスタジオ、オーサリングスタジオでの作成をお勧めいたします。
工場でのDDPの検証作業はございませんので確認後のご入稿をお願い致します。
ご入稿のDDPのまま製造されます。
圧縮はしないでください。

対応表
DVD-5DVD-9コピーガードリージョンコード

マスター発送方法

※コピーガードをご希望される場合はCSSキーファイル設定が必要です。
※DVD 片面2層(8.5GB)のマスターをDDP、DLT 以外でのご入稿は別途ご相談ください。
※マスターは宅急便、ゆうパックなど(受領確認ができる方法)でお送りください。また、ご入稿予定日に到着するように(午前指定)発送お願いします。
※必ず、ケース、盤面に品番(先がやわらかいマジックで記入してください。盤面にボールペンで文字を書かれたマスターは使用出来ません。)、マスター・サブマスターと明記してください。

マスターの送付先
関西マスタリングセンター
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島6-6-17
RIC1ST ビル 5F
TEL:0120-981-148

重要事項※
  郵送された、データ、マスター、サンプルなどは返却できませんので予めご了承お願い致します。
マスター送付後のキャンセルの場合、マスターは破棄させていただきますので予めご了承ください。